災害救助犬活動・和歌山
 介助犬北斗の引退に伴い、リニューアルスタート。和歌山の災害救助犬について書きすすめたい
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








災害救助犬、1月(11年)年賀の挨拶


2011年・年賀の挨拶

謹賀新年


門松

あけましてオメデトウ御座います。

本年もどうか宜しくお願いいたします。


一昨年暮れ当地の国保の病院の検査でバリバリの糖尿との医者のお墨付き。
昨年1月より医者代ケチって20年ぶりに運動療法で治すため水泳再開。

マスターズ大会もも11月より鈴鹿で復帰も20年以上のブランクが大きすぎたか、よる年波か今のところ記録もう一つ。

我々ワンコ共は相変わらず後援放置のウンチ見つけてご主人に報告に精出しているよ。
スポンサーサイト





ジャンル:福祉・ボランティア テーマ:ボランティア活動
2011⁄01⁄03 10:39 カテゴリー:和歌山県の災害救助犬 comment(2) trackback(2)
▲pagetop












コメント


承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2012/11/21 22:03 | [ 編集]

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2013/02/02 10:33 | [ 編集]



コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL
http://kaijyokenn.blog120.fc2.com/tb.php/25-10bb5fce


管理人の承認後に表示されます
2012/11/22 14:30
管理人の承認後に表示されます
2012/11/22 14:30

| HOME |



Copyright © 2017 災害救助犬活動・和歌山. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。